活動記録

●2014年2月9日ワークショップ

多摩六都科学館「タブレットPCでオリジナルゲームをつくろう」「タブレットPCでオリジナルアニメをつくろう」

2014年2月9日、大雪にも負けず多摩六都科学館にてビスケットワークショップを実施してきました!午前中は友の会を対象としたゲームづくりWを、午後は来館者なら誰でも体験できるフリープログラムを行いました。

 

>>続きはこちら

 

 

 

 

 

 

 

●2014年1月25-26日第11回鳥取県総合芸術文化祭・とりアート2013 西部地区事業に出展しました!

2014年1月25日~26日に、鳥取県米子市で開催された第11回鳥取県総合芸術文化祭・とりアート2013西部地区事業に出展してきました!

 

>>続きはこちら

 

 

 

 

 

 

 

●2013年12月11日ポスターセッション+デモンストレーション

AZEC2013“A workshop of creature animation in zoos and aquariums”

2013年12月9日~13日に、福岡にある「マリンワールド海の中道」を会場に開催された2013年のアジア動物園教育者会議(AZEC)2013に参加してきました。

 

>>続きはこちら

 

 

 

 

 

 

 

●2013年8月24日ワークショップ

足立区生物園「アニメでつくるドキドキ生物園」

8月24日(土)に足立区生物園にてビスケットWSを行ってきました。

足立区生物園とのコラボレーションは昨年10月からこれで4度目。24日の生物園は、夏休み真っ只中の子供たちで大盛況でした!

 

>>続きはこちら

 

 

 

 

 

 

●2013年8月17日ワークショップ 

横浜ユーラシア文化館・横浜市都市発展記念館「アニメでつくる横浜の街」

8月17日・18日に、「横浜都市開発記念館 横浜ユーラシア文化館」で行われた「夏まつり」にて「みんなでつくる横浜の街」を実施しました。

今回はフリータイプでの実施だったので、前を通りかかった子どもたちが気軽に集まってきてくれました。

 

>>続きはこちら

 

 

 

●2013年6月29日・30日ワークショップ

倉敷市科学センター「動く宇宙の世界をえがこう!」「宇宙旅行ツアーアニメーションをつくろう!」

6月29日、30日の2日間、倉敷市科学センターにて、3つのワークショップを実施してきました。今回は、4D2U映像×ビスケット、プラネ解説×影絵といままでとちょっと違うプログラムに挑戦してきました!

 

>>続きはこちら

 

 

 

 

 

 

●2013年5月18日ワークショップ

須磨海浜水族園「タブレットでつくる水族園」

5月18日、神戸市の須磨海浜水族園にて、「タブレットでつくる水族園」を実施しました!常連さんがたくさんきてくれて、大好きな生き物をよりくわしく観察し、表現してくれました。今回もカメさんに登場してもらい、子どもたちはおっかなびっくり、でもじっくり見て、それをアニメでつくってくれました。

 

>>続きはこちら

 

 

 

●2013年3月20日ワークショップ

足立区生物園 生き物の動きデッサンワークショップ

 

3月20日に足立区生物園にて、「生き物の動きデッサンワークショップ」を実施しました。ヒキガエル、クサガメ、ミゼットホースに砂ネズミ…いろいろな生き物がどんな風に動いているのかをじっくりと観察したり、まねしたり…。動きをしっかりとらえてから、アニメーションづくりをしました。

 

>>続きはこちら

 

 

 

 

●2012年10月27日・28日ワークショップ

足立区地球環境フェア

 

10月27、28日に足立区役所にておこなわれた足立地球環境フェア2012にマーブルワークショップは「ビスケットでつくる 地球の生き物デジタルワート」で出展しました。ライブ会場があるほか、様々なブース、屋台も出店されていて会場は多くの人でにぎわいました。マーブルワークショップは会場入り口にほど近いところにタイルカーペットを敷いて、靴を脱いでくつろぎながらいろんな生き物をビスケットランドで動かしました。  >>続きはこちら

 

 

●2012年10月13日・14日ワークショップ

南三陸町子ども自然史ワークショップ

10月13、14日に宮城県南三陸町にておこなわれた南三陸町子ども自然史ワークショップにマーブルワークショップは「サケの一生 旅すごろく」と「ビスケットワークショップ」で出展しました。13日のワークショップは歌津にある平成の森アリーナで、14日のワークショップは戸倉の漁業産直&体験施設(仮)で行われました。

 

>>続きはこちら

 

 

●2012年6月23日・24日ワークショップ

【葛西臨海たんけん隊】

6月のよいお天気の土日。東京湾に隣接する水と緑の葛西臨海公園で葛西臨海たんけん隊のプログラムに参加してビスケットワークショップを行ってきました。 葛西臨海公園は、日本最大の観覧車やマグロの回遊で有名な水族園、人工渚、鳥類園などがあり、約81万平方メートルの敷地面積は上野恩賜公園(53万平方 メートル)よりも広いという都内最大級の公園です。準備している時から、のんびりとした公園の雰囲気にスタッフ癒されていました。観覧車にもテンション 上がり気味! >>>続きを読む

 

 

●2012年6月10日ワークショップ

【アニメで創るアクアマリンふくしま】

海辺の環境教育フォーラム子ども海の日オープンディ@アクアマリンふくしまにて、ビスケットワークショップを開催してきました!今回の会場は、潮目の大水槽前。水族館ならではの作品が誕生しました!当日の様子をお伝えします。

 

>>>続きを読む

 

●2012年6月2日・3日 ワークショップ  

【プログラミングで宇宙アニメを作ろうⅢ】

大好評につき第3弾!【プログラミングで宇宙アニメを作ろうⅢ】を「はまぎんこども宇宙科学館」で2日間に渡って開催しました。

今回からはNPOデジタルポケットさんとのコラボイベントとなって、VISCUITワークショップもちょっとづつバージョンアップしました。

  前回からのリピーターや、VISCUITを体験したことのある人も増えてきた感もあり、「早くやりたい!」という子どももチラホラ。楽しみにしていてくれてうれしいかぎりです。

 

各日、3つのプログラムを実施しましたので、今回はプログラム毎にご報告します。

 

>>>続きを読む

 

 

●2012年3月17日ワークショップ  【プログラミングで宇宙アニメを作ろうⅡ】

 

Marble Workshopによるワークショップ第二弾が無事終了いたしました。今回も前回同様、はまぎん子ども宇宙科学館でのVISCUITプログラミングを実施いたしました!!ただ、前回より一段・・・、いや二段階もグレードアップした内容に・・・!?盛りだくさんなプログラムに私たちはてんてこ舞い・・・。そんな中、子ども達の笑顔と保護者の方々の感謝の言葉にとても救われました。(どうやら、今回も楽しんで頂けたよう。ホッ・・・。)そんなワークの様子を、ここで少しご報告します♪

 

 >>>続きを読む

 

●2011年11月26日ワークショップ 【プログラミングで宇宙アニメを作ろう!】

1126日にMarble workshopによる初のワークショップを実施いたしました!午前中の小学生クラス、午後の親子クラスを合わせ総勢55名の参加者とフリー体験参加者の方々と共に楽しい時間を過ごすことができました。沢山のご応募、また参加された多くの方々にお礼を申し上げます。

 

 >>>続きを読む